HOME >  ニュース >  当社初の物流施設開発「加古川平岡町NKビル」竣工

ニュース

プレスリリース2022年6月9日

当社初の物流施設開発「加古川平岡町NKビル」竣工

JR西日本不動産開発株式会社(本社:大阪市北区中之島二丁目2番7号 代表取締役社長 國廣 敏彦)は、兵庫県加古川市平岡町において「当社初の物流施設」として開発を進めておりました加古川平岡町NKビルが竣工しますのでお知らせいたします。

当該地は、阪神・播磨エリアを繋ぐ加古川バイパス沿いに立地し、「加古川東ランプ」へ1km圏、第二神明道路「明石西インターチェンジ」へ3km圏に位置しております。幹線道路とのアクセスは良好であり、高速道路網を利用した配送に優れ、交通の利便性が高い立地です。また、当該地周辺には住宅街が広がり、JR神戸線「東加古川駅」1km圏と徒歩圏に位置していることから、雇用確保の観点からも恵まれた立地です。

当施設は地上4階建ての常温のマルチテナント型物流施設で、最大6テナントが入居可能な計画にしております。1階には大型車両が接車するトラックバースを建物の北東側と南西側の両面に設置し、2階にも大型車両が直接乗入れ可能なスロープを備えています。また、建築物省エネルギー性能表示制度(BELS)では最高位評価「5つ星」を取得しております。

当社はこれまで培ってきた開発経験を活かし、EC市場の更なる拡大や物流効率化といった社会ニーズの高まりに応えるべく、今後も物流施設の開発を積極的に推進してまいります。

■外観写真(南側から撮影)

■外観写真(南側から撮影)

■外観写真(北側から撮影)

■外観写真(北側から撮影)

■建物概要

建物名称 加古川平岡町NKビル
建物用途 倉庫
建物構造 鉄骨造地上4階建
敷地面積 16,859.59㎡
延床面積 32,258.13㎡
竣工日 2022年6月30日

■開発概要

所在地 兵庫県加古川市平岡町高畑451番18
建物設置者 JR西日本不動産開発株式会社
設計・監理会社 株式会社熊谷組 関西一級建築士事務所
施工会社 株式会社熊谷組 関西支店

■位置図

■位置図
JR神戸線「東加古川駅」より徒歩約15分

■取り組み

今回ご案内の取り組みは、SDGs目標の7番、8番、11番、13番に貢献するものと考えています。

SDGsロゴ・アイコン

目標7:
省エネ、長寿命のLED照明を採用し、消費エネルギーの効率化を実施
目標8:
周辺地域の雇用を創出 身障者用の駐車場及びトイレの設置
従業員の休憩室やドライバー専用トイレを設置し、働く方が快適に過ごせる空間を提供
目標11:
豪雨対策としてキュービクル設置場所の嵩上を実施し、非常時の事業継続性を確保
目標13:
環境や省エネルギーに配慮した設備導入による気候変動対策
外壁サンドイッチパネルや屋根W折板を採用

【本件に関するお問い合わせ先】

  • JR西日本不動産開発株式会社 都市開発本部 担当:逢坂 山野 中岡
  • TEL 06-7167-5605
  • FAX 06-7167-5618
メインコンテンツに戻る