HOME >  ニュース >  収益用不動産(賃貸マンション)の新規取得について

ニュース

プレスリリース2020年1月10日

収益用不動産(賃貸マンション)の新規取得について


※ 敷地南東から撮影

当社は、2019年12月に収益用不動産「クリザス大橋」を芙蓉総合リース株式会社と共同で取得いたしましたので、お知らせいたします。福岡エリアにおける収益用不動産の取得は今回が初めてとなります。

今後も引き続き、福岡エリアにおける収益用不動産の取得を積極的に進めて参ります。

物件概要

物件所在地福岡県福岡市南区向野2丁目4番8号(住居表示)
アクセス西鉄天神大牟田線「大橋」駅徒歩3分
物件名称クリザス大橋(「ビエラコート大橋」に名称変更)
敷地面積1,137.52㎡(公簿)
建物面積1,886.31㎡(公簿)
用途地域商業地域・第二種住居地域、建蔽率80%・60%、容積率400%・200%
構造・規模鉄筋コンクリート造地上7階建
用途店舗(2区画)、住宅(53戸)
建物竣工1992年8月(築27年)
買主JR西日本不動産開発株式会社
芙蓉総合リース株式会社
取得日2019年12月13日
取引形態所有権

【お問い合わせ先】

  • JR西日本不動産開発株式会社
  • 住宅事業本部 担当:齋藤(さいとう)
  • TEL:06-7167-5614
メインコンテンツに戻る