JR西日本不動産開発株式会社:えき、街、暮らしのとなりに

HOME >  オフィス・店舗 >  実績紹介 > ビエラタウン奈良

ビエラタウン奈良(街づくり型開発実績) オフィス・店舗

国際観光都市の玄関口にふさわしい賑わいを創出するために。

ビエラ奈良は、平城遷都1300年にあたる平成22年にJR奈良駅の高架化および自由通路の使用開始にあわせて第1期6店舗が開業。平成24年の3月には新たに第2期16店舗を加え、計22店舗の商業ゾーンとしてグランドオープンしました。
JR奈良駅周辺におきましては平成21年にホテルや銀行、クリニックが入居するJR奈良駅NKビルが先行して開業しており、ビエラ奈良と一体となることで国際観光都市である奈良の玄関口にふさわしい賑わいを創出しています。
当社では今後も街や駅の特性にあわせた開発を推進し、地域のさらなる発展に向けて尽力します。

地図:ビエラタウン奈良

メインコンテンツに戻る