JR西日本不動産開発株式会社:えき、街、暮らしのとなりに

HOME >  ニュース >  「(仮称)JR岸辺駅ビル」の施設名称を「VIERRA岸辺健都」に決定 ~平和堂・グンゼスポーツが出店~

ニュース

プレスリリース2018年4月13日

「(仮称)JR岸辺駅ビル」の施設名称を「VIERRA岸辺健都」に決定
~平和堂・グンゼスポーツが出店~


※イメージパースのため実際と異なる場合があります。

西日本旅客鉄道株式会社は、2018年秋の開業を目指している「(仮称)JR岸辺駅ビル開発」プロジェクトにおいて、北大阪健康医療都市(愛称:健都)の周辺関係機関等と連携し、「健康・医療」をテーマにしたまちづくりに資する開発を進めております。

この度、プロジェクトの施設名称を「VIERRA岸辺健都」に決定したのでお知らせいたします。

また、施設の核テナントとなるスーパーマーケットに株式会社平和堂(本社:滋賀県彦根市、代表取締役社長:平松正嗣)、フィットネスクラブにグンゼスポーツ株式会社(本社:兵庫県尼崎市、社長:廣江将利)の出店が決定しました。

健都の周辺にお住いの方々の利便性の向上を図るとともに、「食」と「運動」を通じて、健康で豊かな暮らしをサポートしてまいります。

引き続き、開業に向けて周辺関係機関等と連携し、健都にふさわしい施設づくりを推進してまいります。

1.施設名称(ロゴ)

VIERRA Kishibe Kento

※「ビエラ(VIERRA)」とは、スペイン語の単語「vida(暮らし・命)」と「tierra(大地・地球)」を組み合わせ、日々の生活利便性に資する施設として親しんでいただけるようにとの思いを込めた造語でJR西日本不動産開発㈱が展開する商業施設です。

2.今回決定した核テナントについて

店舗名 会社名 業種業態 特徴
(仮称)フレンドマート健都店
㈱平和堂 スーパーマーケット 毎日の生活のお役に立つ店舗として、また、心と体が健康で美しく豊かな日常を過ごせる様、お客様のライフスタイルに寄り添う店舗を目指します。
(仮称)グンゼスポーツ岸辺
グンゼスポーツ㈱ フィットネスクラブ 健都の周辺機関と連携し、従来のフィットネスクラブ機能のみならずウォーキングなどのイベントでの運動指導、健康を維持する食事指導などを行い、健都のまちづくりに貢献します。

【お問い合わせ先】

JR西日本不動産開発株式会社
都市開発本部 田中、杦田、津田
TEL:06-4868-5605
メインコンテンツに戻る