JR西日本不動産開発株式会社:えき、街、暮らしのとなりに

HOME >  駅から始まる街づくり

駅から始まる街づくり

皆様に信頼され、魅力あふれる街づくりをめざして。

駅はその街の玄関口であり、そこから街は面的に広がっていきます。駅と街は補完しあうものであり、それらの舞台装置の中に人々の日々の暮らしがあります。
駅を中心に、駅ビルや周辺のビル・高架下が便利になり、にぎわいが生まれ、さらにその先に住まいが展開する街。駅とその周辺が活性化すれば、街で暮らす人々の生活がより豊かなものとなり、ひいては街の価値が高まることにつながっていきます。「駅から街へ、街から駅へ」と自然に流れていく、そういう街づくりを私たちはめざしていきます。
これはJR沿線を便利で住みたくなる線区にしていくという「線区価値の向上」にもつながっていきます。

事業紹介

取り組みの基本思想

メインコンテンツに戻る