JR西日本不動産開発株式会社:えき、街、暮らしのとなりに

HOME >  会社情報 >  トップメッセージ

トップメッセージ 会社情報

信頼され、魅力あふれる街づくりを通じて、地域・社会の発展に貢献します。

取締役会長 近藤 隆士、代表取締役社長 柴田 信

当社は、JR西日本グループの中核をなすデベロッパーとして、駅及び駅周辺・高架下等における商業開発、沿線におけるマンション分譲、JR西日本の用地・高架下・建物等資産管理など幅広く事業を手掛けております。

「えき、街、暮らしのとなりに」のコーポレートスローガンのもと、駅ビルや「ビエラ」等の複合商業施設開発により、駅や駅周辺のポテンシャルを高めるとともに、高架下の美化・活性化を進め、また分譲マンション「ジェイグラン」シリーズ等でいきいきと暮らせる住まいを提供し、さまざまな形で「魅力あふれる街づくり」「駅から始まる街づくり」を目指して取り組んでまいりました。

最近では、今まで培ったノウハウを活かし、不動産資産に関するいろいろな課題の解決に向け、幅広い不動産ソリューションを提供する事業に取り組んでいます。

また、現在の日本では、「東日本大震災」以降、省エネ・省電力、安全・安心の確保、防災への対応が急務になっております。当社も個々の省エネ施策はもとより、エリア全体で省エネを目指すスマートコミュニティへの取り組みを進めるとともに、安全性の向上や品質へのこだわり、地域を含めた防災対応等の施策を推進してまいります。

これからも、私達は社会の変化・時代の要請を受け止め、皆様から信頼される「不動産に関するプロ集団」として、お客様のニーズにこたえ、様々な不動産ソリューションを提供するとともに持続可能社会の構築に寄与し、地域・社会の発展に貢献してまいります。

メインコンテンツに戻る